今キテる4コマ作家たち ~その1:バラシ屋トシヤ~ #7

スキマ時間に、スマホで簡単に楽しめるコンテンツの4コマ漫画。
今、その4コマ作家たちがSNSやブログ、そして4コマgramの中でも大活躍しています。
今までスポットライトを浴びることの少なかった4コマ作家たちに、本気で迫ってみるコーナーがスタートしました。
第一弾は、4コマgramやインスタで大活躍中のバラシ屋トシヤ先生。
一度見たら忘れられない人物のタッチと毒とトゲ、たまにホラーが混じった多彩な作風で多くのファンを獲得している注目の4コマ作家さんです。
お酒を飲んでほろ酔い状態の中、その生い立ちや素顔に4コマgramが迫ってみました。

4コマとお金。

4:昨今の色んな人が4コマ描いて、インスタとかツイッターとかで、まぁある意味タダで掲載しているわけじゃないですか。それでもみんな沢山の人からイイねを貰えるっていう、それはそれでSNSの良いところではあるんですけど、承認欲求は満たされるけど金銭的な報酬が出てこない。 それがなんか、功罪あるんじゃないかなって思うんですけど、そういうのってどう思います。

B:一番いいのはみんなが儲かるしくみがあったらいいのになって思ってるんですけどね。それは嬉しいですよね。やっぱり。お金はやっぱ絶対欲しいはずなのでね、もらえたら良いなって思いながら皆さんやってるとは思います。

4:これから4コマ漫画ってどうなっていくと思います?

B:4コマ漫画ですか?

4:でかすぎるかな、テーマが。

B:大喜利じゃないですか、4コマって。テーマゼロで、4コマで笑わすっていう大喜利を続けてる感じじゃないですか。 問題が無くて、4コマで面白い事をやってくださいみたいな。ほんと、無限に答えがあるし無限に作れますもんね。 よくわからないことを言っちゃってますね(笑)。

4:あの、編集で多分うまくまとめておきます(笑)。

B:奥さんは最近の4コマgramでの活躍について、一応喜んでくれてますよ。 いろんな人に紹介してくれたりしてます。

4:おー、美しい。

B:いやーまぁ稼げようが稼げまいが別に大丈夫って言ってくれてます。

4:あー、良い奥さん捕まえましたね。あ、最近ブログとかもはじめましたよね。

B:そうなんですよ。インスタのフォロワーさんが増えたのが大きくて、ちょいちょいお仕事っぽい話も来るようになりました。 今後の野望展望はやっぱり一番は、書籍化と連載ですかね。 やっぱその2つですよね。 それがやっぱ一番モチベーションですよね。4コマの連載、やっぱやりたいですよ。 あ、でも雑誌じゃなきゃ嫌だっていうのは無くなりました。 (4コマgramの)エバンジェリストの方みたいな、めっちゃ良いなって思う。 Webで色んなところでお仕事してるじゃないですか。レベルが違い過ぎますけど。

今キテる4コマ作家たち
~その1:バラシ屋トシヤ~

  1. #01禁じられた絵
  2. #02サッカー、お笑い、そして遺書。
  3. #03実は割り算を習っていない。
  4. #04そして、連絡が来なくなる。
  5. #054コマ作家・バラシ屋トシヤの誕生。
  6. #06好きな好敵手たち。
  7. #074コマとお金。
  8. #08エバンジェリスト、誕生。
4コマgramをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク